だいかねの家|滋賀県で注文住宅を建てるなら東近江市の大兼工務店

0120-15-4939

東近江市 N様邸子育てママが考えた 理想の家

一際目立つのは片流れと切妻を組み合わせた屋根形状。
二つの屋根に高低差をつけ、異なる形状を隣接させるという、
絶妙なバランスが共存しています。
切妻部分はあえてアシンメトリーにする事で、
スタイリッシュなモダン住宅となりました。
個性的な全体像で、お施主様のこだわりが伝わってきます。
凹凸のないシンプルな長方形の平面とは思えないような、躍動感溢れる
外観となりました。ネイビー×ダークブラウンの濃色同士の外装材の貼り分けが、
メリハリの良い印象に。
モダンさをより強調させ、時代に合ったスタイルとなっています。
玄関ホールも、幅広く確保。圧迫感がなくなり、開放的なイメージに繋がります。
LDKは、L字型の平面とキッチンカウンターの高さを利用し、
リビングとキッチンを違和感なく分離できる形に。
キッチンカウンターを始め、建物内の収納には、可動棚を多く設置し、
使い勝手の良いオリジナルの仕様にしてらっしゃいます。
リビングでは、TVを置くスペースを間仕切りを兼ねた場所へ、
納まり良く配置し、すっきりとした住空間に仕上がりました。
隣接する和室の扉を開けると、リビングとの一体感を持つことができ、
家族との距離もぐっと近くなります。
洗面室の小鳥のクロスのニッチや、アーバン調のシックな浴室、
広さのあるトイレにニッチや収納を配置し、サニタリー空間でも意匠性と機能性が感じられます。
主婦でありママでもある一級建築士が、子育て中のママと一緒に考え完成したお家です。